8月6日
広島原爆の日に日本から世界へ発信する平和への願い

August 6th.  A wish for peace from Japan to the world on the day of the Hiroshima atomic bomb

396_edited.png

コロナ禍の為、無観客でライブ配信しました
covid-19 live streamed without spectators due to the spread of infectioncovid-19 live streamed without spectators due to the spread of infection

2019年の8月6日に開催から継続して発信している平和とファッションの取り組み。

「未来ある子供達のために平和への願いを発信したい」

子供達の明るい未来を築くために、大人はその確かな轍を残す事に徹していきたい。

未来を担う主役は「子供たち」なのですから。

子供達のささやかな日常の幸せそのものが平和なのかもしれません。平和の価値観は人それぞれ。

大人がそれを教えるのではなく子供達が自分で平和の楽しく優しい答えを感じて楽しんでいただけたらと思います。



主催者 tenbo 代表デザイナー 鶴田能史

Peace and fashion initiatives that have been continuously transmitted since the event was held on August 6, 2019. . "I want to send a wish for peace for the children of the future." In order to build a bright future for children, adults want to devote themselves to leaving a certain rut. The protagonists of the future are "children." . The happiness of children's daily lives may be peaceful. The values of peace are different for each person. . We hope that children will enjoy the fun and gentle answers of peace for themselves, rather than adults teaching them. . Organizer tenbo representative designer Takafumi Tsuruta

TENBO 鶴田写真.jpeg

主催者
tenbo デザイナー 鶴田能史

Organizer tenbo representative designer Takafumi Tsuruta

広島テレビCMにてモデル募集
Recruiting models on Hiroshima TV commercial

被爆75周年の2020年8月6日 広島から平和を願うファッションショーを開催しました。
テーマは「未来ある子供達のために」
コンセプトに賛同してくださったモデルさんは一般公募で
広島県在住の23名のキッズモデルとキッズMC3名が決定し出演しました。 またファッションショーでは広島市・長崎市・沖縄市から寄与いただきました千羽鶴で作ったドレスも披露いたしました。
On August 6, 2020, the 75th anniversary of the atomic bombing, a fashion show was held from Hiroshima to pray for peace. The theme is "For children with a future" The models who agreed with the concept were selected by 23 kids models and 3 kids MCs living in Hiroshima prefecture and appeared in the open call for participants. At the fashion show, we also showed a dress made of Senbazuru, which was contributed by Hiroshima City, Nagasaki City, and Okinawa City.

 
 【出演モデル】
奥本アメリア 1歳 被爆5世/山口暖登 2歳 被爆4世 
山口瑛登 4歳 被爆4世/箱上友莉花 3歳 被爆4世
兼井詩乃 4歳/重政七海 4歳
佐々木風花 4歳 被爆4世/眞鍋陽菜 5歳
下﨑和真 6歳 発達障害/宮﨑朱莉 6歳 otc欠損症
岡崎涼鈴 6歳 オッドアイ 被爆4世 /佐々本柚季 6歳 被爆4世
黒飛眞理 7歳/村田百咲 7歳 被爆4世
レマー利央菜 8歳 被爆4世/大石莉心 8歳 被爆4世
谷田 紗菜 8歳/竹内日和 8歳
水口 響貴 9歳/吉中えれな 12歳
富本愛紘  13歳 被爆4世/団上佳音 13歳 ダウン症候群
川上佑太 16歳
【スペシャルゲストモデル】
SUGIZO
【ファッションショーMC】
五升目唯菜 7歳 被爆4世/蜂須賀えりな 9歳
濵本 紗世 11歳 被爆4世
 【平和のアート】
田川誠/深澤慎也   
【総合司会】
李 和枝
【ファッションショー音楽】
佐々木祐滋×Metis
秋山裕和(http://www.hmix.net/) 
高嶺葉樹(Twitter:@haju_145cm  http://haju145cm.web.fc2.com/  )

千羽鶴を使ってファッションショーのランウェイを作りました。特別支援学級の生徒達の協力などで事前に折り鶴をテープ状に貼り合わせている状態で準備をし、当日出演モデルや保護者の皆様や関係者スタッフなどでみんなでランウェイを作り上げました。平和への願いを込めて作り上げました。
We made a fashion show runway using a thousand paper cranes. With the cooperation of the students of the special support class, we prepared in advance with the folded paper cranes stuck together in a tape shape, and we made a runway together with the models who appeared on the day, parents and staff concerned. It was created with a wish for peace.

ファッションショーの背景のアートは出演者みなで仕上げました。画家の田川誠さんの描き上げたアートを当日完成させる。モデルや保護者やなどが参加し平和への願いを込めて絵を仕上げていく。色彩豊かな世界は感動をよびました。また画材はキットパッスを使用し子供でも簡単に描けます。障害の有無問わずに参加できる世界です。この日に仕上げたアートは広島/長崎/沖縄の平和をテーマにした世界です。アートから恒久平和を願う気持ちが広がっていきました。ファッションショーの世界を優しく彩りました。
The background art of the fashion show was finished by all the performers. The art drawn by the painter Makoto Tagawa will be completed on the day. Models, parents, etc. will participate in the painting with a wish for peace. The colorful world was touching. In addition, even children can easily draw painting materials using Kit Pass. It is a world where you can participate with or without disabilities. The art finished on this day is a world with the theme of peace in Hiroshima / Nagasaki / Okinawa. The desire for permanent peace spread from art. Gently colored the world of fashion shows.

20200806_2_89.jpg

広島在住の美容師さんやプロのヘアメイクの方々に賛同/ご協力いただき、モデルさんたちを輝かせていただきました。メイクするのは初めてのモデルさんも多く、ドキドキしている姿が新鮮でした。平和をテーマに折り鶴を使用し、とても素敵なヘアメイクをしてくださいました。With the support / cooperation of hairdressers and professional hair make-ups living in Hiroshima, we made the models shine. There were many models who were new to make-up, and the excitement was fresh. He used folded paper cranes with the theme of peace and made a very nice hair make.