東日本大震災と向き合うデザイン『紡ぎあい』





東日本大震災の被災者でもあり、常に復興と向き合い続けている TomoCo Yamadaさんの衣装をデザインさせていただきました。


素敵なお写真を撮影されたのはイシヅカマコトさん。tomoCoさんの人生を写し出してます。


ヘアメイクは廣田純也さん。tomoCoさんの内面の優しさをヘアメイクで表現されました。


壮大な景色と共に、東日本大震災のことを忘れずに向き合い続ける思いを、このようにファッションや写真ヘアメイクのアートで紡いでいける事。

今後も続けていきたいと思います。


私の親族も東日本大震災で現地におりました。

当時のことが思い出されます。

ファッションデザイナーとしてこのような活動に携われる事、とても感慨深く思います。



写真:イシヅカ マコト

ヘアメイク:廣田純也

衣装:tenbo

モデル:tomoComoCo






🟦衣装のテーマは TSUMUGIAI 紡ぎあい heart to heart 東日本大震災と向き合い続けながら未来を見据えていく心の繋がりの強さを表現しました。被災時に着用していたスカートの生地も使用してます。思い出す為ではなく、今ある命を感じ続ける為に。織りなす糸のように人の心と心が紬ぎあいtomocoの周りに人が集います。そこには必ず愛があります。


🟦本人のご希望により、被災時に着用していたスカートも使いました。